ブログ「皮膚の病気」(平松皮膚科医院)

ポピュラーな皮膚の病気のあれこれをお話します。

皮膚病月間リスト(2009年3月)を公開しました

2009/4/1 水曜日

皮膚病月間リスト(2009年3月)を公開しました。月間第1位は脂漏性皮膚炎、第2位は皮脂欠乏性湿疹、第3位は手湿疹、第4位はにきびとびひ、第6位はかぶれ、第7位は水虫でした。

皮膚病月間リスト(2009年2月)を公開しました

2009/3/1 日曜日

皮膚病月間リスト(2009年2月)を公開しました。月間第1位は脂漏性皮膚炎、第2位は皮脂欠乏性湿疹、第3位は手湿疹、第4位はにきび、第5位は中毒疹で、冬の皮膚病のしもやけの新患数は10人でした。同時に皮膚病毎日ランク皮膚病週間ランクも更新しました。

皮膚病月間リスト(2009年1月)公開しました

2009/2/1 日曜日

皮膚病月間リスト(2009年1月)を公開しました。第1位は皮脂欠乏性湿疹、第2位は脂漏性皮膚炎、第3位は手湿疹、第4位はとびひ、第5位はにきびでした。冬の皮膚病のしもやけの新患は18人で第7位でした。あわせて皮膚病毎日ランク皮膚病週間ランクも更新しました。

月間リスト(2008年12月)を公開しました

2008/12/28 日曜日

皮膚病月間リスト(2008年12月分)を公開しました。皮膚病月間リストの第1位は皮脂欠乏性湿疹、第2位は脂漏性皮膚炎、第3位は手湿疹、第4位はとびひ、第5位は中毒疹でした。同時に皮膚病毎日ランクの12月第4週分皮膚病週間ランクも更新しましたので御覧下さい。

月間リスト(2008年11月)公開しました。

2008/12/1 月曜日

11月月間リストの第1位は皮脂欠乏性湿疹、第2位は脂漏性皮膚炎、第3位は手湿疹、第4位は中毒疹、第5位はとびひでした。今冬初めてしもやけが登場しました。その数9人は過去11年間での新記録です。同時に皮膚病週間ランク皮膚病毎日ランクも更新しましたのでご覧ください。

月間リスト(2008年10月)を公開しました。

2008/11/1 土曜日

10月月間リストの第1位は脂漏性皮膚炎、第2位は皮脂欠乏性湿疹、第3位は手湿疹、第4位はにきび、第5位はとびひでした。季節の変わり目ということで脂漏性皮膚炎が第1位、にきびがが第4位、気温が下がって乾燥も始ったので皮脂欠乏性湿疹が第2位で手湿疹が第4位です。

9月月間リスト公開しました。

2008/10/2 木曜日

月間リスト(2008年9月)公開しました。第1位はあせも、第2位は脂漏性皮膚炎、第3位は水虫、第4位は異汗性湿疹、第5位はとびひでした。第1位のあせもの発生状況は今夏は過去11年間のうちの第2番目の記録でした。

あせもの週間新患数が7月第2週以来9週間連続トップです

2008/9/15 月曜日

あせもとあせものより(汗疹・汗腺炎)の発生が続いています。当院のあせもの週間新患数が7月第2週以来9週間連続トップです。7月の第1週まで暑くなく、急に夏気候になったからだと思います。8月の月間新患数は235人で11年間では二番目の記録で、8月としては最多人数でした。まだ暑い日が続きそうですのであせも発生の勢いは止まらないようです。

8月の月間リストと第4週の毎日リストと週間リスト公開しました

2008/8/31 日曜日

8月の月間リスト公開しました。8月月間リストの上位5病の顔ぶれは昨年8月と同じで、第1位があせも、第2位は脂漏性皮膚炎ととびひ、第4位はみずむし、第5位は手湿疹でした。同時に8月第4週の週間リスト毎日リストも公開しました。

とびひも例年どおりに多くなっています

2008/8/10 日曜日

7月の月間新患患者の第3位がとびひの患者さんです。ゲンタマイシン耐性のとびひが多く、殆どの抗菌剤が無効のMRSAのとびひも出てきています。純粋なとびひは少なく殆どが湿疹を併発しているので湿疹ととびひ両面の治療が必要です。平松皮膚科医院のサイトのとびひ(伝染性膿痂疹)のページも御覧下さい。

« 前ページへ               次ページへ »