皮膚病月間リスト(1998年10月)
月間リスト 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月
寒さを感じる日も多くなって湿度も少ない日が多くなりました。
皮膚は自然環境に素直に反応します。
手湿疹が46人、皮脂欠乏性湿疹が39人と目立って来ました。
しかしまだ夏の名残のみずむし、とびひ、虫による皮膚病が頑張っています。
変わったところでは帯状疱疹が12人は多いです。
また季節の変わり目に増えるにきび脂漏性湿疹が目に付きます。
皮膚病の名前 新患数
手湿疹(てしっしん) 46人
接触性皮膚炎(せっしょくせいひふえん=かぶれ) 41人
皮脂欠乏性湿疹(ひしけつぼうせいしっしん) 39人
みずむし 32人
尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう=にきび) 28人
膿痂疹(のうかしん=とびひ) 25人
足白癬(あしはくせん=足の水虫)/みずむしに重複 25人
脂漏性湿疹(しろうせいしっしん) 24人
虫による皮膚病 23人
老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい=老人性いぼ) 17人
蕁麻疹(じんましん) 13人
蚊刺症(かししょう=蚊による虫さされ)/虫による皮膚病に重複 12人
帯状疱疹(たいじょうほうしん=おびちょう) 12人
異汗性湿疹(いかんせいしっしん=手足のあせも) 12人
おでき・できもの 12人
ウイルス性疣贅(ういるすせいゆうぜい=伝染するいぼ) 11人
口角炎・口唇炎(こうかくえん・こうしんえん) 10人
カンジダ症 9人
植物皮膚炎(しょくぶつひふえん=草かぶれ)/接触性皮膚炎に重複 9人
ひょうそ 9人
尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)/ウイルス性いぼに重複 8人
外用薬皮膚炎(がいようやくひふえん=薬かぶれ)/接触性皮膚炎に重複 8人
アトピー性皮膚炎 7人
伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ=みずいぼ) 7人
貨幣状湿疹(かへいじょうしっしん) 7人
軟性線維腫(なんせいせんいしゅ) 7人
たむし 7人
単純疱疹(たんじゅんほうしん=ヘルペス) 6人
中毒疹(ちゅうどくしん) 6人
間擦疹(かんさつしん) 6人
粉瘤(ふんりゅう) 5人
股部白癬(こぶはくせん=いんきんたむし)/たむしに重複 5人
日光皮膚炎(にっこうひふえん=ひやけ) 5人
爪白癬(つめはくせん=爪の水虫)/みずむしに重複 5人
おむつ皮膚炎(おむつひふえん=おむつかぶれ) 4人
だに刺症(だにししょう=だにによる虫さされ) 4人
でん風(でんぷう=くろなまず) 4人
せつ/おでき・できものに重複 4人
毛包炎(もうほうえん)/おでき・できものに重複 4人
口内炎(こうないえん) 3人
虫刺症ちゅうししょう=虫さされ)/虫による皮膚病に重複 3人
毒蛾皮膚炎(どくがひふえん)/虫による皮膚病に重複 3人
胼胝腫・鶏眼(べんちしゅ・けいがん=たこ・うおのめ) 3人
眼瞼炎(がんけんえん) 3人
指状疣贅(しじょうゆうぜい)/ウイルス性疣贅に重複 3人
血管拡張性肉芽腫(けっかんかくちょうせいにくげしゅ) 3人
熱傷(ねっしょう=やけど) 3人
せつ腫症(せっしゅしょう)/おでき・できものに重複 3人
体部白癬(たいぶはくせん=ぜにたむし)/たむしに重複 2人
手白癬(てはくせん=手の水虫)/みずむしに重複 2人
尋常性毛瘡(じんじょうせいもうそう=ひげそりかぶれ) 2人
痒疹(ようしん) 2人
円形脱毛症(えんけいだつもうしょう=丸はげ) 2人
稗粒腫(はいりゅうしゅ=ミリウム) 2人
掌蹠嚢胞症(しょうせきのうほうしょう) 2人
爪甲剥離症(そうこうはくりしょう) 2人
肥厚性瘢痕・ケロイド(ひこうせいはんこん・けろいど) 2人
海水浴皮膚炎(かいすいよくひふえん) 2人
ばんそうこう皮膚炎/接触性皮膚炎に重複 2人
手足口病(てあしくちびょう) 2人
環状紅斑(かんじょうこうはん) 2人
湿疹(しっしん=分類鑑別困難の湿疹) 104人
小児湿疹(しょうにしっしん=分類鑑別困難の小児の湿疹) 14人
良性腫瘍(りょうせいしゅよう=分類鑑別困難の良性の腫瘍) 2人
爪変形(つめへんけい=分類鑑別困難の爪の変形) 2人


水痘(すいとう=みずぼうそう), 美容師皮膚炎(びようしひふえん)/手湿疹に重複, 自家感作性皮膚炎(じかかんさせいひふえん),白髪染皮膚炎(しらがぞめひふえん)/接触性皮膚炎に重複, 尋常性白斑(じんじょうせいはくはん=しろなまず), カポジ水痘様発疹症(かぽじすいとうようほっしんしょう), テーピング皮膚炎/接触性皮膚炎に重複,とげ刺傷,眼瞼黄色腫(がんけんおうしょくしゅ), 眼瞼炎(がんけんえん),掌蹠角化症(しょうせきかくかしょう), サポーター皮膚炎/接触性皮膚炎に重複, 蜂刺症(はちししょう=蜂さされ)/虫による皮膚病に重複,靴ずれ, ピアス部二次感染,臍炎(さいえん),かゆみ,指輪皮膚炎(ゆびわひふえん)/接触性皮膚炎に重複, 漆皮膚炎(うるしひふえん)/植物皮膚炎に重複,舌なめずり皮膚炎(したなめずりひふえん), (よう)/おできできものに重複, 虫除けスプレー皮膚炎(むしよけすぷれーひふえん)/外用薬皮膚炎に重複,糜爛・潰瘍(びらん・かいよう), サロンパス皮膚炎/外用薬皮膚炎に重複,ゴム皮膚炎/接触性皮膚炎に重複,線状苔癬(せんじょうたいせん), スピール膏皮膚炎/外用薬皮膚炎に重複,トクホン皮膚炎/外用薬皮膚炎に重複,表皮母斑(ひょうひぼはん), 老人性白斑(ろうじんせいはくはん),単純紫斑(たんじゅんしはん), ギンナン皮膚炎/植物皮膚炎に重複,アレルギー血管炎などが1人づつありました。


紫色の太字微生物による皮膚病緑色の太字湿疹・皮膚炎の仲間に説明があります。


平松皮膚科の部屋へ戻る