植物皮膚炎(しょくぶつひふえん=草かぶれ)
当院の植物皮膚炎の新患数
月/年 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012年
1月 1人 0人 2人 0人 0人 0人 0人 1人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
2月 0人 1人 1人 1人 0人 1人 0人 1人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
3月 1人 0人 2人 2人 5人 1人 1人 1人 2人 1人 1人 1人 0人 0人 0人
4月 4人 2人 3人 7人 7人 2人 7人 6人 3人 0人 1人 1人 1人 1人 1人
5月 6人 5人 8人 9人 4人 12人 9人 8人 7人 1人 3人 4人 1人 2人 2人
6月 8人 11人 11人 6人 7人 19人 6人 2人 7人 3人 4人 4人 4人 4人 5人
7月 7人 7人 7人 10人 8人 10人 9人 6人 9人 6人 3人 5人 4人 3人 5人
8月 10人 4人 10人 10人 12人 11人 8人 5人 6人 4人 2人 6人 5人 7人 5人
9月 17人 8人 8人 10人 7人 12人 16人 12人 5人 4人 2人 3人 7人 5人 3人
10月 9人 17人 8人 10人 6人 5人 3人 8人 2人 10人 0人 1人 3人 4人 0人
11月 3人 2人 9人 0人 2人 0人 2人 2人 0人 2人 1人 1人 0人 0人 *
12月 1人 0人 1人 2人 0人 0人 1人 1人 0人 1人 1人 0人 1人 0人 *
年間合計 67人 57人 70人 67人 58人 73人 62人 53人 41人 32人 18人 26人 26人 26人 *


植物によるかぶれを植物皮膚炎(草かぶれ)といいます。
当院の年間新患数が約60人ですから4日に1人の新患をみている計算でかなり多い皮膚病です。

ウルシによるかぶれ(うるし皮膚炎)、ハゼによるかぶれ(はぜ皮膚炎)、ギンナンによるかぶれ(ぎんなん皮膚炎)、桜草によるかぶれ(桜草皮膚炎)が有名です。
ウルシにはツタウルシにヤマウルシにニワウルシが、桜草にはトキワザクラ、オトメザクラ、プリムラ・オプコニカが含まれます。

そのほかかぶれる植物は以下のとうりです。(50音順)

アイリス、アカザ、アメリカボウフウ、アルストロメリア、イチジク、イラクサ、ウマノアシガタ、オニグルミ、オリズルラン、カクレミノ、カシューナッツ、カラスビシャク、キク、キダチアロエ、キツネノボタン、キューイフルーツ、クソニンジン、クチナシ、クロベ(輸入木材)、月下美人、ゲッケイジュ、コクサギ、コンニャク、サトイモ、サルオガセ、シクラメン、シソ、ジンチョウゲ、シンビジウム、セロリ、センニンソウ、水仙、ダイコン、タカトウダイ、タマネギ、チーク(輸入木材)、チューリップ、トウダイグサ、ドクゼリモドキ、ニンニク、ハツユキソウ、ハナウド、ブタクサ、ベイスギ(輸入木材)、ホウレンソウ、マーガレット、マムシグサ、マンゴー、ミズゴケ、ミドリサンゴ、ヤマイモ、ラナンキュラス、ラワン(輸入木材)、ラン、レタス、レンガス(輸入木材)、ローズウッド(輸入木材)などのかぶれの報告があります。

うるし皮膚炎=植物皮膚炎
(1999・9・10撮影)
にんにく皮膚炎=植物皮膚炎
(1999・11・8撮影)
はぜ皮膚炎=植物皮膚炎
(1999・9・24撮影)
はぜ皮膚炎=植物皮膚炎
(1999・10・15撮影)
はぜの木 はぜの葉
湿疹・皮膚炎の仲間へ戻る
接触性皮膚炎へ戻る
皮膚病総索引へ戻る