石 イボの神様(伊豆島田公園内)
静岡県裾野市伊豆島田256−1
(2008年7月6日更新)


ネット検索中に「ココの散歩道」というサイトのあるページにいぼ神様の記事を見つけました。早速サイトの管理者にその存在を問い合わせたところ一枚のいぼ神様の写真とともに裾野市の伊豆島田公園にあることを知らせて頂きました。このいぼ神様のおかげでサイトの主役の柴犬ココさんと我が家の柴犬のモミジがリンク友達になれました。(2008年3月20日記)

中央の木の下にイボの神様 中央の木の下にイボの神様
(送って頂いた写真)


暇が出来たので伊豆島田公園を訪問しました。県道21号線(三島裾野線)を三島市から裾野市に入ったすぐのマキヤ裾野店の交差点を左折して300mほどのところに裾野市立南小学校があります。伊豆島田公園は裾野市立南小学校の道を挟んだ東方、洋服の青山裾野店の東隣にありました。お目当てのいぼ神様は公園の東南角の高圧線鉄塔のそばにありました。

裾野市立南小学校の校門 伊豆島田公園入口にある石碑
裾野市立南小学校の校門 伊豆島田公園入口にある石碑


公園の前でたまたま会った地元の中年の男の方にいぼ神様のことを尋ねたところ、いぼ神様の前まで案内して下さいました。昔は現在の市立南小学校の近くの田んぼの中にあったものを現在の場所に移したとのことです。いぼ神さまはいわゆるいぼ石タイプで中央に窪みがあり水が溜まっていました。松傘を窪みの水に浸して疣につけるとイボが取れたとのお話でした。(2008年7月6日更新)

公園西側の正門から高圧線鉄塔の金網沿いの細い道を通り公園裏に抜ける 公園裏の道路わきにかわいいイボの神様
西側の正門から高圧線鉄塔金網沿いの
細い道を通り公園裏に抜ける
公園裏の道路わきにかわいいイボの神様
イボの神様はいぼ石タイプで中央に水の溜まった窪みがある 上から眺めたイボの神様
イボの神様はいぼ石タイプで
中央に水の溜まった窪みがある
上から眺めたイボの神様


(写真撮影は2008年7月3日)


イボの神様へのアクセス→GoogleMap

マイカーにて
東から
東名高速道路裾野ICを出て県道82号線から、右折して国道246号線に入り1500mほど南に走り、深良上原の交差点で県道394号線に入り、3kmほど南下して左折して県道21号線に入り、さらに南下してマキヤ裾野店の交差点右折すると左側に洋服の青山裾野店が見えます。青山を左折すると伊豆島田公園です。

西から
東名高速道路沼津ICを出て県道83号線を南に1500mほど走り、左折して国道246号線に入ります。3600mほど北東に走り、駿東郡長泉町南一色交差点で右折して、JR御殿場線を越して県道21号線を目指せば途中に伊豆島田公園があります。

参考サイト

裾野市ホームページ
ブログいぼとり神様・仏様〜伊豆島田公園関連の3枚の写真があります。

頂いたいぼ神様へ戻る トップページに戻る