神森神社の竜王さん・イボ神さん
広島県福山市坪生町189

 福山市内にお住まいのFさんから贈って頂いた資料をもとに作成しました。神森神社(かんもりじんじゃ)の御由緒によると天文6年(1537年)に神森神社は坪生荘の鎮守として坪生氏とその支族の陶山氏が筑前国(福岡県)の香椎宮より勧請したとのことです。神社の本殿の近くに日清戦争以後の郷土戦死者の慰霊碑があり、慰霊碑の向って左上方にいぼ神さんの竜王さんがあります。竜王さんは雨乞いといぼとりの御利益があるとのことです。竜王社は全国に見られるが竜王がいぼとりの神様なのは今のところ広島県福山市の竜王社だけです。いぼ神様の竜王社は同じ坪生町にある清水山古戦場跡と蔵王町にある福山森林公園憩の森の山頂付近にもあります。(2014年8月14日記)

竜王さん・イボ神さん


頂いたいぼ神様へ戻る