文化・芸術

全米オープンテニス 頼もしい日本選手!

2014年9月10日
錦織圭(にしこり けい)選手準優勝で楽しませてもらった全米オープンテニス。WOWOWの観戦で力が入りすぎ少々疲れ気味。優勝できないのは残念でしたが4大大会での準優勝はすごいことで、今後が楽しみです。

それと共に全米オープンテニス車椅子の部で日本勢が男女単複優勝と言う快挙が成し遂げられたのも嬉しいこと。録画でもいいのでテレビ放映を見たいですね。

ヨーロッパなどではとても重要視されている車椅子部門。日本選手が男女ともに単複2冠!
男子シングルスで国枝慎吾(くにえだ しんご)選手が優勝
女子シングルスで上地結衣(かみじ ゆい)選手が優勝
男子ダブルスでフランス選手とのペアで国枝慎吾(くにえだ しんご)選手が優勝
女子ダブルスでイギリス選手とのペアで上地結衣(かみじ ゆい)選手が優勝
※上地結衣選手は今年の四大大会のダブルスをすべて制覇

国枝選手、上地選手おめでとうございます。

米医学賞「ラスカー賞」に京都大の森和俊教授

2014年9月10日
9月8日、米国で最も権威がある医学賞で、ノーベル賞の登竜門ともいわれる「ラスカー賞」の今年の受賞者に、京都大の森和俊(もり かずとし)教授(56)が選ばれました。嬉しいニュースです。

「ラスカー賞」はノーベル賞の登竜門と言われ、日本人の受賞者は、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を開発して2009年に受賞した山中伸弥(やまなか しんや)京都大教授に次いで7人目です。

錦織圭(にしこり けい)選手 全米オープンテニス ベスト4

2014年9月4日

朝4時からWOWOWで錦織圭選手を応援!
全米オープンの男子シングルス準々決勝で、錦織圭選手がスイスのスタニスラス・バブリンカ選手にセットカウント3対2で勝ち、準決勝進出を決めました。

四大大会(全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン選手権、全米オープン)の男子シングルスで、日本選手がベスト4に進むのは81年ぶり、全米オープンでは96年ぶりとのことでとても嬉しい。
43歳のクルム伊達公子(クルム だて きみこ)選手も全米オープン女子ダブルス準々決勝で、チェコのバルボラ・ストリコーワ選手とのペアで勝って準決勝に進出しました。

二人とも頑張っていて嬉しいですね。
全米オープンテニス、テレビでの応援で多忙です。

関連語
日本の男子シングルス四大大会でベスト4以上に勝ち上がったのは
96年前の1918年、全米オープンの熊谷一弥(くまがい いちや)さん
1920年、ウィンブルドンの清水善造(しみず ぜんぞう)さん
1931年から1933年にかけて全仏オープン、全豪オープン、ウィンブルドンで合わせて5回進出した、佐藤次郎(さとう じろう)さん

女子シングルスでは
1973年、全豪オープンの沢松和子(さわまつ かずこ)さん
1994年の全豪オープン、1995年の全仏オープン、1996年のウィンブルドンで勝ち上がった、クルム伊達公子選手

「深川の雪」喜多川歌麿の幻の浮世絵

2014年6月13日

2014年6月11日
箱根・小涌谷に2013年10月、開館した岡田美術館に出かけてきました。

66年ぶりに一般公開 喜多川歌麿「深川の雪」

縦約2メートル×横約3.5メートルの大作で2014年4月4日(金)~6月30日(月)の間、
特別展示<再発見 歌麿「深川の雪」>と題して一般公開されています。

66年前、銀座松坂屋で開催された「第2回浮世絵名作展覧会」に出品され、3日間だけ公開されたのを最後に、半世紀以上、所在不明になっていたものです。
2012年2月に発見され、長期の修復期間を経て、公開になりました。

紫陽花と新緑の箱根路は今、美しい季節、日本・東洋の陶磁器も素晴らしかったのでお知らせします。

詳細→こちら(PDF) 岡田美術館→こちら

京都非公開文化財特別公開(20カ所)

2014年4月9日
朝日新聞朝刊に「京都非公開文化財特別公開」の記事が掲載。期間は4月26日(土)~5月6日(火)詳細→こちら
読み方を記載します。
1.浦嶋神社(うらしまじんじゃ)
2.寂光院(じゃっこういん) 備考:襖絵(ふすまえ)
3.直指庵(じきしあん))備考:想(おも)い出草ノート、葦葺(よしぶき)
4.上賀茂神社(かみがもじんじゃ) 備考:賀茂別雷(わけいかづち)、権殿(ごんでん)
5.大徳寺本坊(だいとくじほんぼう)
6.瑞峯院(ずいほういん) 備考:塔頭(たっちゅう)、蓬莱(ほうらい)山、独座庭(どくざてい)
7.下鴨神社(しもがもじんじゃ) 備考:大炊殿(おおいどの)、糺(ただす)の森
8.妙蓮寺(みょうれんじ)
9.本隆寺(ほんりゅうじ)
10.大報恩寺(だいほうおんじ) 備考:檜皮葺(ひわだぶき)
11.仁和寺(にんなじ) 備考:紫宸殿(ししんでん)
12.浄福寺(じょうふくじ)
13.尊勝院(そんしょういん) 備考:米地蔵尊像(よねじぞうそんぞう)デジタル版より
14.知恩院三門(ちおんいんさんもん) 備考:釈迦牟尼坐像(しゃかむにざぞう)
15.大方丈・方丈庭園(おおほうじょう・ほうじょうていえん) 知恩院(ちおんいん)
16.東寺五重塔(とうじごじゅうのとう)
17.伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)
18.宝塔寺(ほうとうじ)
19.城南宮(じょうなんぐう)
20.石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)

桜が終わり、新緑が眩しくなる季節、訪問出来たら嬉しいのですが・・・

トップに戻る