春です!梅が見頃、桜の開花予想も発表

2016年2月5日
日本気象協会は立春の3日、第1回桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表しました。

ーー以下日本気象協会のページより引用
2016年の桜(ソメイヨシノ)は、九州や四国地方では平年より遅い開花となるでしょう。中国・近畿・東海・北陸・関東地方では、ほぼ平年並みの見込みです。東北地方では平年より早いでしょう。北海道では平年並みの見込みです。桜前線は3月25日頃に福岡、熊本をスタートし、3月末までに近畿・東海・関東南部の桜も咲き始めるでしょう。4月上旬には、北陸・東北南部で開花する見込みです。桜前線が津軽海峡を渡るのは、4月末になるでしょう。
ーー以上日本気象協会のページより引用

静岡県の予想開花傾向は平年より遅く、予想開花日は3月29日頃、平年開花日が25日、昨年開花日が22日でしたから、昨年より一週間ほど遅いですね。
日本気象協会桜予想のページ→こちら
ウェザーマップによる桜開花前線予報2月4日発表では、暖冬による開花の遅れは、平年の気温が高い地域ほど影響が大きくなるとのこと。→こちら
節分を過ぎると桜の季節が待ち遠しいですね。

1月末日本平へ行ってきました。梅が咲きだしもうすぐ梅まつり。
日本平ホテルの庭園でも清水港を見渡して梅が咲き始め、心地よい風景です。
DSC_8229

3月くらいまで順に咲いていき、そのあと桜の季節がやってきます。
日本平ホテルでは河津桜の種類でしょうか。もう咲き始めた桜もあります。
DSC_8238

DSC_8239
春はワクワクします。

謹賀新年 日本平と静岡浅間神社へ初詣

2016年1月1日
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

元旦は毎年、日本平(にほんだいら)へ行き富士山に一年の安全を願っています。
今年は快晴、素晴らしい富士山に出会うことが出来ました。
DSC_8156

お正月、日本平ホテル(にっぽんだいらホテル)に久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)より分霊された日本平ホテル神殿が出来るのでお参りをします。
DSC_8166

DSC_8152

DSC_8154

ホテルの庭に出ると快晴の青空、富士山がくっきりとした姿。
DSC_8164

ヘリコプターの遊覧飛行があり、燃料補給でかなりの待ち時間、今年は断念しました。
DSC_8158

午後から、静岡浅間神社(しずおかせんげんじんじゃ)へお参り。
2016-01-01 14.42.04

巫女さんの舞もありにぎわっていました。
2016-01-01 14.46.05

静岡浅間神社は、静岡県静岡市葵区にある神社で通称「おせんげんさま」。
神部神社(かんべじんじゃ)・浅間神社(あさまじんじゃ)・大歳御祖神社(おおとしみおやじんじゃ)の三社からなり、「静岡浅間神社」は総称。三社はいずれも独立の神社として祭祀が行われています。
三社合わせて旧社格は国幣小社(こくへいしょうしゃ)で、現在は神社本庁の別表神社(べっぴょうじんじゃ)です。

今年も健康で平穏な年でありますように・・・と祈りました。

日本初、元素に命名権・理研の113番作製認定される

2015年12月31日
大晦日、今年最後の嬉しいニュースです。
日本初、元素に命名権・理研の113番作製認定されました。

ーーーーー以下YOMIURI ONLINEより
理化学研究所(埼玉県和光市)は31日、2004年に発見した原子番号113の元素について、化学者の国際組織「国際純正・応用化学連合(IUPAC)」が正式に理研チームを発見者と認定、命名権が与えられたと発表した。

日本のチームが元素の発見者になるのは初めて。中学や高校の教科書などにも掲載されている元素の一覧「周期表」に、日本発の元素名とアルファベットの「元素記号」が載ることになる。

元素の種類と原子番号は、原子の中心の原子核を構成する陽子の数で決まる。理研仁科加速器研究センターの森田浩介グループディレクター(九州大教授)(58)らのチームは04年7月、原子番号30の亜鉛(陽子数30個)を加速器で秒速3万キロ・メートルに加速、原子番号83のビスマス(同83個)に衝突させて合成し、113番元素(同113個)の作製に成功した。05年と12年にも同じ方法で、113番元素を合成した。
ーーーーー以上YOMIURI ONLINEより

理化学研究所(りかがくけんきゅうしょ)
国際純正・応用化学連合(こくさいじゅんせい・おうようかがくれんごう)
IUPAC( International Union of Pure and Applied Chemistry)アイユーピーエーシー(アイユーパック)とも
垓(がい)数の単位。1京(けい)の1万倍。10の20乗。

理研仁科加速器研究センター
仁科芳雄名誉教授を記念する研究センターで、主として重イオン加速器やリニアック、放射光実験などの研究を行うセンター
仁科芳雄(にしな よしお)
森田浩介(もりた こうすけ)九州大教授

元素の周期表→こちら

******************

今年もお世話になりました。良いお年をお迎えください。
静岡では昨日、日本平動物園からレッサーパンダのスミレが動物園圏外へ脱走し、31日午前9時46分動物園・第1駐車場の裏山にて、無事確保。年内に解決してホッとしました。動物園の皆様もゆっくりと新年を迎えられるでしょう。

sumire 脱走したスミレ

sumire2
高さ20mの竹の先でササの葉を食べていたスミレ

詳しくは→こちら

「箱根西麓・三島大吊橋」MISHIMA SKYWALK(三島スカイウォーク)誕生

2015年12月19日
12月14日静岡県三島市に日本最長の「箱根西麓・三島大吊橋(はこねせいろく・みしまおおつりばし)」が誕生しました。
静岡市から箱根は近いので時々出かけます。三島から箱根への途中、長い間、橋の工事をしていました。何ができるのか興味津々だったのですが、とうとう完成したのです。早速訪問!

「箱根西麓・三島大吊橋」MISHIMA SKYWALK誕生
DSC_8049

遠くには駿河湾も見えて絶景の眺めです。
DSC_8081

400mの長さの吊り橋を富士山を見ながら歩きます。
DSC_8051

 

大吊橋で富士山、駿河湾を堪能し箱根のポーラ美術館へ向かいました。

ポーラ美術館 「風の遊ぶ散歩道」
箱根は11月20日(金)14時00分、気象庁が箱根町大涌谷周辺の噴火警戒レベルを1に引き下げました。大好きな箱根、ポーラ美術館の「冬枯れの森の遊歩道」を風の音を聞きながら散策。
DSC_8109

ユーカリの木で作られた枕木状の板が敷き詰められ、楽に歩くことができます。
DSC_8120

大好きなヒメシャラの木。今の季節、木肌が美しい。
DSC_8130

詳しくは「しずおかはなさんぽ」取材記事をどうぞ!
はなさんぽ通信「箱根西麓・三島大吊橋」MISHIMA SKYWALK→こちら
ポーラ美術館 冬枯れの森の遊歩道(神奈川県箱根町)→こちら

韮崎大村美術館へ行ってきました。

2015年10月18日
韮崎市神山町鍋山の韮崎大村美術館へ行ってきました。山梨県は紅葉の季節、山々に囲まれ、実りの秋。秋の風景を見たくて、静岡から2時間で行ける韮崎大村美術館へ出かけました。
P1030757

大村智先生のノーベル医学・生理学賞受賞が決まってから、美術館への訪問者が多いとのこと。以前も訪問しましたが見学者は少なかったように思います。
訪問した日は町民の祝う会の当日。町民の皆さんの喜ぶ姿と出席された先生のお顔を見ることができました。
2015-10-18 13.44.21

先生はご自分の研究で得られた資金で田園に美術館を建てられ、地元の皆様と共に楽しんでおられます。
美術館だけでは町の皆さんが訪れないと源泉掛け流しの日帰り温泉「武田乃郷白山温泉」と「そば処上小路」を備える、アイデアにあふれた方です。
P1030755

訪問記は、「しずおかはなさんぽ」のはなさんぽ通信「韮崎大村美術館の秋」→こちら
をご覧ください。東京からもJR中央線、中央自動車道を使えば遠くないのでお出かけになると楽しいと思います。