常用漢字 追加196字 30日告示

11月30日(火)

11月も今日で終わり、明日から師走。
何となく忙しくなります。

常用漢字 追加196字

各新聞で常用漢字の追加が報じられています。
報道によると「すべてを手書きできる必要はない」とのことで、PC等の普及により読めればよいとのこと。
書くには画数が多すぎて形が定まらないのもあるのでホッとしています。

以下毎日JPより*************************************************

 一般社会で使用する漢字の「目安」となる常用漢字表が改定され、30日に告示される。これまでの常用漢字に196字追加し、5字を削除して計2136字とした。81年に現行の常用漢字表を制定して以来29年ぶりの見直しとなる。

 今回の改定は、パソコンなどの情報機器の普及で、手書きできなくてもキーボード入力することで容易に書ける漢字が増えたことなどが背景にある。文部科学相から05年に諮問された文化審議会が、新聞や書籍、インターネットなどでの使用頻度も踏まえて追加する漢字を検討。6月、文科相に答申した。

 学習指導要領では、中学卒業までに常用漢字の大体を読め、高校卒業までに主な常用漢字を書けるようになることを求めている。追加される漢字については、12年度から学校現場で指導を始め、15年度の高校・大学入試から出題を解禁する。

以上毎日JPより*************************************************

漢字については次のサイトが詳しく報じています。 →こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です