インターネット検索講習(静岡県点字図書館)終了

昨日、平成23年6月29日(水)13:00~16:00 静岡県点字図書館でインターネット検索講習を行いました。
私が所属している点字図書館です。
対象者は音訳・点訳養成講習会修了者と音訳・点訳の希望者。

静岡県立中央図書館、静岡県点字図書館で過去、何回も講習会を開いていますので、今回はほとんどが昨年養成講習を受けられた方です。
最近はパソコンが出来ない方はおられないので、使い方の説明は要りません。

パソコンを使うことが当たり前になってきて、書籍の辞書で言葉の読みを調べることも少なくなってきたようです。
私が制作している「音訳の部屋」も含めて、ネットでの辞書は書籍の辞書に比べると信頼度がどうなのか気になるところです。

特に、個人のWEBサイトから漢字の読みを調査するにはかなり慎重になって欲しいと思います。
小学生、お隣のお兄さんが作ったサイトと大学、研究機関などが作ったサイトはWEB上では平等です。
これがすばらしいのですが、辞書機能として使うにはよほど慎重にならなくてはいけません。

キーワードを入力してたどり着いたサイトの制作者は誰なのか知って欲しいと思います。
また知らないと典拠もかけません。

ネットの良い点は調べた語句と読みを入力してすぐに確かめも出来ることです。
この点は書籍より優れています。
また書籍には載っていない新しい言葉もネットにはすぐに反映されます。

ネットの特徴を良く知って、言葉の読みを調べて欲しいと考えて講習をしています。
長所、短所を知ってインターネットを使って下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る