音ボラネットより報告書届く

全国音訳ボランティアネットワークが設立6年目を迎えました。
本年は、総会のない年度に当たるとのことで書面が届きました。
「2011年度 事業報告」
「2011年度 収支決算報告」
「2012年度 事業計画」
「2012年度 収支予算」
スタッフの皆様お忙しいのにありがとうございました。

代表より皆様にお願いという記事がありましたので、お知らせいたします。
————————以下記事より
さて、ここで皆様に、お願いがあります。
当音ボラネットも少しずつ存在が知られるようになりますと、利用者の皆様からの依頼が増えてきます。その都度ホームページで募集しますが、会員の皆様からの反応が、ほとんどありません。ただただ、提供される情報を、受け取るだけではなく、皆さまのお力をぜひ、お貸しいただければと思います。
これこそが、ネットワークです。よろしくお願い申し上げます。
2012年4月17日
————————以上記事より

研修会「学習を支える音訳」(6月1日開催)の案内も同封されています。
筑波技術大学の長岡英司(ながおかひでじ)先生を囲んで、音訳についてのお話を伺い、又、専門書等の音訳には欠かせない図や数式等の音訳技術について学ぶとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です