伊勢神宮参拝

2015年5月8日

2015年5月6日
第62回伊勢神宮式年遷宮が平成25年(2013)に行われました。式年遷宮の時、「音訳の部屋」で「伊勢神宮式年遷宮 読み方辞典」→こちら を制作しましたので、待ち望んだ旅でした。

外宮を参拝してから内宮に参拝するのが正しいとされているので、車で朝4時に静岡を出発し8時半頃外宮に到着。一帯は樹木に覆われ神々しく感じられます。P1030527

皇大神宮は内宮(ないくう)、豊受大神宮は外宮(げくう)と呼ばれ、内宮は天照坐皇大御神(天照大御神)が祀られ、外宮は衣食住の守り神である豊受大御神が祀られています。内宮も外宮も正宮は外からしか参拝できません。外宮の正宮を門を入ったところから参拝します。
P1030530

隣に遷宮前の跡地があり、20年後の遷宮を待ちます。
P1030533

社殿造営・御装束神宝奉製の技術を展観し、我が国が誇る技と心の精華を永く後世に伝える理念のもと「せんぐう館」が外宮の一画に創設されました。せんぐう館で話を聞いてから外宮、内宮を巡ると伊勢神宮のこと、日本の歴史がよくわかります。せんぐう館の庭の勾玉池は菖蒲が咲いていました。
せんぐう館WEB→こちら
P1030546

外宮を参拝してから内宮へ車で移動。かなりの距離があります。

内宮の案内
P1030555

参道と美しく清らかな五十鈴川 神宮一帯が樹木で覆われ空気が良く清々しい気持ちになります。
P1030574

P1030577

正宮を外から参拝します。
P1030562

新宮の樹木は太くて大きく長い年月を感じます。
P1030566

伊勢神宮WEB→こちら
神宮会館に宿泊すると早朝参拝があり職員の方が案内して下さるとのこと。もう一度伺いたいと思います。
こちら

Comment

  1. 森近美幸 より:

    伊勢神宮…行ったことありませんが、写真を見るだけでも
    心が浄化されそうな雰囲気がありますね!
    お宮さんって急な坂が多い所も多くてちょっと苦手なんですが、
    もし行ったら清々しい気分になれるんだろうなあ…!

  2. yoco より:

    >森近美幸さま
    伊勢神宮は仲間と賑やかに行ったことがあるのですが、今回は静かに参拝しました。
    大きな樹林に自然の力を感じ、心癒されます。
    外宮のせんぐう館で説明を聞いてから内宮に参拝したのが良かったと思います。坂はあまりなく参道も広々しているので歩きやすい。
    神宮会館に宿泊すると希望者に朝6:00から説明付きの案内があるのでまた訪問したいと願っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る