他の方が作成した読み方辞書を整理

2017年8月10日
暑中お見舞い申し上げます。
静岡県袋井市で今年から新たな夏の風物詩として「遠州三山 風鈴まつり」を開催。サギソウを見に可睡斎へ行き、3000個の江戸風鈴も見てきました。風が吹くと涼しげな音色を奏でます。

しずおかはなさんぽ「可睡斎のサギソウと遠州三山風鈴まつり(袋井市)」→こちら

ーー

1998年から音訳の部屋を公開しています。当時はまだホームページを作る人は少なくWEB上に読み方辞典もほとんどありませんでした。
現在はGoogle検索を使ってあらゆるWEBサイトから、言葉をさがせるようになり、専門機関の辞書もたくさん公開されています。

以前、Wikipediaではだめと言っていた人たちも現在の充実ぶりに驚いていることと思います。多くの方が切磋琢磨して作り上げているWikipediaは参考にして、その言葉をもう一度検索してみると良いと思います。時間をかけると役に立つものが出来上がる典型ですね。

音訳の部屋内の「他の方が作成した読み方辞書(WEB上にある読み方辞典)」を整理しました。WEBサイトは公開している人や団体が削除しようと思えばすぐにできるので、リンクしていたサイトがなくなっているものもありました。

Google検索(Yahoo!検索等でも)をうまく使うと言葉の読みをさがせます。出てきたサイトの中身をよく読んで使って下さい。WEBサイトでは間違っている読みもありますので、必ずサイトを開いてみて、複数以上のサイトで調査するようにして下さい。

今年は猛暑と大雨で過ごしづらい夏ですが、お体ご自愛下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です