金沢和傘と染織ー若い女性

2007年6月29日

和傘製作と染織に励んでいる若い女性
1)金沢和傘
私のブログにコメントを下さった、金沢和傘を作っている方がいます。「私もなにかボランティアが出来るかしら・・・」と言うので、現在職人さんが一人しかいない金沢和傘を後継、発展させようとしているあなたはすばらしいと思う。
伝統を引き継ぎ、美しい和傘を見せ使わせてくれる、素敵なボランティアも兼ねた仕事と思う・・と言う意味の書き込みしたことがあります。
「和傘*からかさ」のホームページ →こちら
ブログ「小さな和傘屋さんの冒険」を見るとその奮闘ぶりが分かります。 →こちら
和傘屋さんが静岡県藤枝市で展示会をします。私はとても楽しみにしています。
7月3日(火)~7月29日(日) ギャラリー桐の蔵にて「和傘展」10:00open17:00close 月曜定休
静岡県藤枝市前島2・28・11 地図 →こちら
(054)637-3808
2)染織ユトリ
染織ユトリは静岡で染織をしている方です。母上が音訳をしておられるのでとても親しみを持っています。
着物、タピストリ、スカーフ、風呂敷等素敵な作品を作っています。
人に使ってもらうのが嬉しいと、皆に使ってもらうことを好んでいます。
私も菜の花を思わせる冬のマフラーを暖かく楽しんで使いました。
「YuToRi 染織ユトリのblog」→こちら
お二人ともパソコンが出来るので伝統のものを発展させようと日々努力している姿がネットを通して伝わってきます。
[emoji:v-263] 和傘屋さんも静岡県出身とのこと。若いお二人が展示会で出会うと和傘と染織にまた新しい発展があるのではと楽しみです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る