風景

冬咲き ミラクルチューリップが開花

2011年1月18日

1月18日 寒中お見舞い申し上げます。
日本列島、雪のところが多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

WEBで冬咲きのミラクルチューリップを見つけ、取り寄せて秋に一鉢植え込みました。
今、玄関先で満開! どのくらい咲き続けるでしょう・・・
冬咲きのミラクルチューリップが満開

日中の暖かいときだけ外に出し、夕方になると取り込んでいます。

冬咲き ミラクル チューリップ(アイスチューリップ、冷蔵チューリップ)は、冬に咲いて1ヶ月間以上開花するチューリップ。
チューリップの品種が違うわけではなく、普通のチューリップの球根を冬になる前に低温処理し、より早く開花を促すチューリップ。
低温処理した球根を買いました。

見ていると心が和み、春が待ち遠しい。
もう少し寒さは続きます。風邪を引かないように気をつけたいと思います。

明けましておめでとう!音訳の部屋から

2011年1月1日

明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。

新年で音訳・点訳をお休みし、ゆっくりなさっている方が多いと思います。

静岡市駿河区にある久能山東照宮の本殿・拝殿・石の間で構成する「権現造り」が昨年10月に国宝指定になりました。
2009年まで7年かけて進められた「平成の大修理」が終わり、総漆塗り、極彩色の装飾は美しく400年前の輝きがよみがえりました。
山間にあるので写真で全体像を撮るのは非常に難しく、本殿を斜め前より撮りました。

静岡市久能山東照宮 本殿を斜め前より

久能山東照宮へは日本平からロープウェイで行くか、久能海岸より表参道石段を登っていきます。
日本平からは富士山、駿河湾、伊豆半島、中央アルプスと360度のパノラマが豪快。
久能海岸では1月~5月まで石垣イチゴの季節で、イチゴ狩りのお客さんが海を眺めながら真っ赤な苺を楽しみます。

皆様どうぞ静岡にお出かけ下さい。
日本平ホテルからの富士山もすばらしい眺めです。

寒暖の差が大きい日々、体調管理が大変

2010年11月1日

2010年11月1日

11月になりました。
昨日までの台風雨が過ぎ去り、お昼近くになって晴れてきました。
日の当たるところは半袖の暑さ、日陰に入ると寒さを感じます。

全体の気温は平年並みのようですが、寒暖の差が大きいので、体調管理に気を使います。。
友人にも声が出ない人がいて、音訳するのにタイヘン!

昨夜は少し暖房を入れました。
今日、買い物に行きましたら珈琲店で冷房を入れていて、チョコレートが溶けると悪いので・・・との話。

静岡でも少し木々の葉が色づいてきました。
北国では雪が積もっているようです。
日本列島、東西南北の長さを感じる季節です。

静岡県袋井市の休耕田を利用したコスモス畑はそろそろ終わりを迎えます。
袋井のコスモス畑

箱根はススキが秋風に揺れ!

2010年10月16日

皆様いかがお過ごしですか?
今年の夏は猛暑。
暑さで疲れた体を涼しくなった高原へ出かけて癒しました・・・日帰りですが。

箱根はススキが秋風に揺れ今が見ごろ!
箱根湿性花園も秋色です。

箱根はススキが見ごろ

ガラスの森も涼しげ、秋の空は青い。
しばらく体に優しい気候が続くと良いなあ・・・と思っています。

ガラスの森にちょっと寄り道1 ガラスの森にちょっと寄り道2

箱根湿生花園に「ヒマラヤの青いケシ」が咲いています

2010年6月3日

箱根町立箱根湿生花園に「ヒマラヤの青いケシ」が咲いていることを知り見に行きました。
「ヒマラヤの青いケシ」は「ブルーポピー」と言われ、堀文子さんの絵でよく知られています。

ブルーポピー←拡大して見て下さい。
箱根の成川美術館に堀文子さんの絵が展示してあり、よく見に行きます。
ブルーポピーは暑さに弱いとのことで、ヒマラヤで写生した堀さんの絵はとても可憐ですが、湿生花園のブルーポピーは絵より大きめで少し違って見えます。

初夏、多くの花が満開!
以前、山登りをしていたので、どちらかと言うと、歩いた途中で見る山の花がいちばん好きなのですが、近くで楽しませてもらうのもありがたい。
音訳・点訳をしておいでの方も初夏の一日、自然の花を見に行くのも楽しいと思います。

現在、湿生花園ではたくさんの花が咲いていますがいくつか紹介!

クリンソウ イブキトラノオ
左は水辺に咲くクリンソウ(九輪草)
右はイブキトラノオ(伊吹虎の尾) ニッコウキスゲが白い花の中で引き立っています。

カザグルマ ヒメサユリ
左はカザグルマ(風車)
右はヒメサユリ(姫小百合)

トップに戻る