文化・芸術

書籍『優しさのヒマラヤ・トレッキング』紹介

2009年5月1日

大型連休が始まります。
今年は高速道路が休日安くなり道路は混雑しそう。
世界的に新型インフルエンザが広がる気配があり海外旅行も大変。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私は近辺を散策したり、家で読書をして過ごそうと思います。
友人がネパールの本を翻訳しました。
家で読書をして過ごそうとお考えの方にお読みいただきたく紹介いたします。

優しさのヒマラヤ・トレッキング

『優しさのヒマラヤ・トレッキング』

マンジュシュリ・タパ著
浜田志保子訳
ISBN 978-4-7790-0452-0
幻冬舎ルネッサンス 1330円
訳者で友人の浜田志保子さんはこの原本をカトマンドゥで見つけてくれた日本人医師等と共に5月3日ネパール支援活動「ブッダ基金」の一員としてネパールへ旅立ちます。
派遣団は現地で作者マンジュシュリ・タパ氏にお会いしたり、特別授業、無料医療検診会などを行うということです。
欧米の書籍はたくさん翻訳されており私たちの目にとまることも多いのですが、近くのアジアの本は中国・インドなど特定の地域の本が紹介されているだけです。
ネパールは政治的にも王政から連邦民主共和国に移行し、まだ揺れています。
本はネパールの生活の厳しさなど、人々の暮らしを浮き彫りにした17編の短編を集めており、自然の美しさも背景に私たちが普段知りえないネパールの人々の暮らしを垣間見ることができます。
原本はインド・ペンギン社が発売元です。
アマゾンより内容紹介→こちら
ネパール出身の女性作家マンジュシュリ・タパの17編の短編を収載(原著「tilled earth」インド・ペンギン社刊より)。アメリカ人女性とネパール人男性の恋、土地を売った金を分け合う兄弟、結婚によって最良の友を失った男女、日の目をみない詩人とアメリカに渡りたい人気歌手・・・・・・風習や言葉、生い立ちの違いと向き合いながら、居場所を探し求める人々を描いた物語。心の奥底に苛立ちや不満を抱えつつも真摯に生きる姿や、自分の国(おかれた場所、選んだ場所)に人生をささげる人々の姿は、何かを大切に想う気持ちが生きる力になるということを、私たちに気付かせてくれます。そして、この地上には、自分を必要とする場所があるのだと、信じたくなる一冊です。

生涯学級講座 コメント練習

2007年11月28日

「ゆうゆうネット・栄」の皆様こんにちは。
「音訳・点訳のためのインターネット活用講座」は各地で行っていますが生涯学級は始めて・・・
よろしくお願いします!
助手に我が家の柴犬もみじも参加。
勝手気ままな犬ですが、助手が出来そうな賢く見える写真を選んでみました。
助手 柴犬もみじ

パソコンの活用法を勉強していく一連の講座の最後のようですね。
私のように中年以降になって始めてパソコンにさわり、詳しくは分からなくても自分で使いたい部分だけを利用してパソコンを楽しむこともできます。
特にブログはネット・入力ができれば誰でもすぐに参加できます。自分の得意な分野や趣味などを発信すると訪問してくださる方と知り合いになることもあります。
自分でブログは作らなくてもコメントで参加できますよ。
多くの方がブログを使って近況等を発信していますね。
[emoji:v-208][emoji:v-209]
時間がありましたらコメントの練習をしましょう。
講座はお役に立ちましたでしょうか?
ブログによってコメントの書き方に少し違いはありますが、基本的には同じです。
私のページのブログコメントの書き方は→こちら です。
[emoji:v-34]「生涯学級講座 コメント練習」のためのページです。

「和傘展」ギャラリー桐の蔵

2007年7月12日

台風の前ぶれ? すごい雨!
藤枝のギャラリー桐の蔵で展示している「和傘展」を見に行ってきました。
梅雨の季節、雨傘は華やかでとても美しい。
テーブル上、右の二つは日傘です。軽くて日常使っても楽しそう。
他は雨傘です。桐の蔵には御当主作の素敵な桐ダンス等がたくさんあります。
その中で金沢和傘は生き生きしています。
金沢和傘

写真を撮るために展示物を少し移動してくださいました。
写真は展示の一部です。他にも素敵な柄がたくさん。
私は真ん中の日傘がとても欲しかったのです。ジーンズでもさせそう!
ただ一つ、残念なことに私は漆に弱いのです。
漆塗の箸もずっと使っているとかぶれるので今回は見るだけで断念。
着物を着なくても和傘はとてもおしゃれですよ。
ジーンズに日傘、雨の日フレアスカートに綺麗な和傘・・いいですね~~
作者の円さんにお会いしました。日傘のように明るくて素敵な方でした。
伝統の金沢和傘を継承していって欲しい!
ギャラリー桐の蔵のオーナー夫人とも話が弾み楽しいひと時でした。
素敵な作品を見せて下さりありがとう。
[emoji:v-206] NHK静岡放送局→こちら 左の6/14へ

トップに戻る