2010年度シンポジウムの案内が音ボラネットより届く

2010年度シンポジウム マンガも読んでみよう実践編

全国音訳ボランティアネットワークから 2010年度シンポジウム マンガも読んでみよう実践編
の案内が送られてきました。

————————————————-以下抜粋してまとめました。

1月のシンポジウムの反響に改めて「マンガ」人気を確認。
難しいと敬遠していた音訳者も利用者の「読みたい」という声に押されて
動き出しているようです。

案内によると一般音訳者の読んだものを「一定のレベルの読み」が保証された場合、図書館等と連携できるようにしたい・・・
と提案しています。著作権許諾の問題のためです。

日時 2010年11月20日(土)10:00~16:00
会場 日本カトリック会館マレラホール
内容 <講習>「マンガを音訳するために」
          講師 霊友会法友文庫点字図書館副館長 三浦一男氏

    <事例発表>「アドルフに告ぐ」 静岡市立図書館音訳グループひびきの会
              「岩崎弥太郎」   多摩市音訳グループ繭
             「ゴルゴ13」    個人ボランティア製作
    <利用者の声>

————————————————-以上抜粋してまとめました。

申し込み方法は案内に書いてあります。
参加者のために課題のパンフレットも入っています。

**************************************************************************

久しぶりに数日旅をしました。
留守中に案内が来たようです。
旭山動物園でいきいきした動物達に出会い

空飛ぶペンギン? レッサーパンダが樹上からコンニチハ

風のガーデンで秋の花に癒されてきました。

富良野 風のガーデン 風のガーデンは秋の色

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る