宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機(HTV5) 読み方

2015年8月25日
「こうのとり」 宇宙ステーションにドッキング
国際宇宙ステーションにいる日本人宇宙飛行士の油井亀美也さんが、24日夜、ロボットアームでキャッチした日本の宇宙輸送船「こうのとり」の5号機は、24日夜遅く、国際宇宙ステーションに無事、ドッキングしました。

「こうのとり」ドッキング成功、とても嬉しいことです。ありがとう!

<読み方追加>
松浦真弓(まつうら まゆみ)日本の筑波宇宙センターで「こうのとり」を操作
NASA(ナサ)米国航空宇宙局(National Aeronautics and Space Administration)
ISS(アイエスエス) 国際宇宙ステーション(International Space Station)は、アメリカ合衆国、ロシア、日本、カナダ及び欧州宇宙機関 (ESA) が協力して運用している宇宙ステーション
ESA(イーサ)欧州宇宙機関(European Space Agency)

2015年8月20日
国際宇宙ステーションに物資を届ける日本の宇宙輸送船「こうのとり」の5号機が19日夜、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、打ち上げは成功しました。
こうのとりは順調に飛行を続けていて、今月24日に宇宙ステーションに接近する予定です。

昨夜、パソコンのYouTube(ユーチューブ)で実況中継(20時50分49秒)を見ました。すぐ後でNHKニュースがあったのですがLiveで見ると成功を祈ってドキドキして応援します。アメリカ、ロシアの期待も担った「こうのとり」。ドッキングも成功し、物資が無事届くことを願います。

<報道から拾った言葉の読み方>

こうのとり5号機(ごごうき)
(HTV5・エイチティーブイご)
H2Bロケット・H-IIBロケット(エイチツービーロケット/エイチにビーロケット・NHK)
JAXA(ジャクサ)国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
油井亀美也(ゆい きみや)宇宙飛行士
若田光一(わかた こういち)宇宙飛行士
星出 彰彦(ほしで あきひこ)宇宙飛行士

船外実験プラットフォームに加わる実験装置
高エネルギー宇宙線観測装置 CALET(キャレット)
簡易曝露実験装置 ExHAM(エックスハム)

早稲田大学の鳥居祥二(とりい しょうじ)教授『暗黒物質』=ダークマター研究グループ
鈴木裕介(すずき ゆうすけ)JAXAの技術領域主幹
今井良一(いまい りょういち)JAXA理事、筑波宇宙センター所長、研究開発部門長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です