静岡県点字図書館

音訳ボランティアをご一緒に!(静岡県点字図書館)

7月になりました。
今年は雨が多いので、水はもう不足しません。
早く梅雨明けして欲しいですね!
電力が不足するとの報道があります。
猛暑にならないで欲しいですね!
勝手なことをお願いばかりしていると自然が怒るでしょうか?

————————————————-

所属している静岡県点字図書館で音訳・点訳奉仕員(音訳・点訳ボランティア)を募集中です。
詳細は静岡県点字図書館 →こちら 受講生募集のページ→こちら
申込締切は7月19日(木)

私が音訳を始めたのは1986年頃、もう26年も前のこと。
当時は希望者が殺到し、図書館での選考が大変だったそうです。

現在はいろいろな分野でボランティア募集が多くなり、若い方たちも多忙。
なかなか広報が行き届きません。今日は音訳の部屋・制作者としてのお誘いです。

最近はパソコンを使っての音訳ですので、楽しいと思います。
講座は学生時代の授業より充実していますし、始めはタイヘンと思いますが、勉強した結果が視覚障碍者の助けになると思うとワクワクします。

アクセント、読みの決まりなど面倒なこともありますが、音訳した書籍が全国の視覚障碍者が読めるように登録されると嬉しい。
女性はもちろん、男性の方もどうぞご一緒に朗読の本を作りましょう。
お待ちしています!!

————————————————-

御殿場の東山旧岸邸へ行ってきました。→こちら
首相を務めた岸信介の自邸として1968年に建てられました。
伝統的な数寄屋建築の美と、現代的な住まいとしての機能の両立を目指したこの邸宅は
建築家・吉田五十八の晩年の作品です。

公開してまだ数年しかたっていませんので、訪れる方は少ないようです。
素晴らしい建物と庭です。東京からも近いのでぜひお出かけ下さい。

東山旧岸邸玄関和前のギボウシ 庭より旧岸邸を見る
東山旧岸邸・玄関前のギボウシ     中庭より旧岸邸を見る

食堂より庭を見る お茶室からの庭、燈籠は吉田茂首相よりいただいたもの
食堂からの庭の眺めは美しい     庭の燈籠は吉田茂元首相よりいただいたもの

敷地内も美しく、とらや工房があり、出来立てのおいしい和菓子をいただけます。

近くには松岡別荘陶磁器館があります。→こちら

平成24年度 静岡県点字図書館の講座終了

所属する静岡県点字図書館で毎年6月「点訳・音訳奉仕員養成講習会」を終了した方たちのために
「音訳・点訳のためのインターネット活用講座」
~インターネットを利用した”読み”の調査とコツ~
の講習を行っています。

6月13日午後、今年も無事に終了しました。
毎年していますので受講生は新人さん。
今年は再度希望の方一人含めて13人とこじんまりした講習会。

ネット速度がよく、効率的に進みました。
最近は言葉の読みにも変化が多く、辞書では時代に追いつかない言葉もあります。
報道の言葉などはテレビ・ラジオなどの”しっかりした番組”で、注意して聞いておいて下さい。

————————————————————–

日本列島、梅雨の季節ですがバラの美しい季節でもあります。
島田市ばらの丘公園6月14日の写真 →こちら

丘陵をうまく利用しています。
島田市ばらの丘公園

クイーンエリザベスが美しい。
クイーンエリザベスが美しい

私のお気に入りは原種のハマナス
ハマナス

静岡県の春の薔薇はそろそろ終わりに近づきました。
北国ではこれからのようです。
蓼科高原バラクライングリッシュガーデンへの薔薇旅は少し早すぎました。→こちら
野の花が多いのでバラがなくても楽しめましたが。

平成24年度 点訳・音訳 受講生募集中(静岡県点字図書館)

静岡県点字図書館で平成24年度 点訳・音訳奉仕員養成講習会 受講生募集中

私が所属している静岡県点字図書館で点訳・音訳ボランティアを募集しています。
本を読むことが好きな方、点訳・音訳の勉強を一緒にしませんか。
興味のある方が身近にいらしたらぜひ知らせてあげて下さい。
たくさんの方が応募してくださると嬉しい。
対象は初心者で講習会修了後、静岡県点字図書館の奉仕員として継続して活動ができる者。

詳細は静岡県点字図書館 →こちら
受講生募集のページ→こちら

募集要項請求の方法が記載してあります。

〔要項請求期間〕
6月1日(金)~7月13日(金)

〔申込方法〕
必要書類に記入の上、郵送・来館にて書類提出および申込みを行う

〔申込締切〕
7月19日(木)必着

第12回静岡県点字図書館奉仕員合同研修会

2012年4月23日

平成24年4月20日 第12回静岡県点字図書館奉仕員合同研修会

合同研修会 10.00~12:00
講演は「視覚障害者と読書~嫌な感じと良い漢字~」
演者は日本網膜色素変症協会(JRPS)静岡支部 支部長 大西正晴氏
とても博学の方で漢字に詳しく音訳・点訳ボランティアが知識を試されているよう。
利用者が漢字に詳しい場合も多いので、辞書や専門書をよく調査して読むことが必要と改めて感じました。

音訳研修会 13:00~15:00
感謝状贈呈(音訳時間 節目)
連絡事項
全体統一事項(枠アナウンスの再確認など)

静岡県点字図書館は駿府城公園近くにあります。
満開だった桜は終わりました。ツツジを待ちます。

4月19日箱根湿生花園での花の写真 春の花が満開です。

水芭蕉が見ごろ ニリンソウが可憐です
ミズバショウが満開         ニリンソウが可愛い

 

平成23年度 点訳・音訳 受講生募集中(静岡県点字図書館)

2011年7月2日

 静岡県点字図書館で平成23年度 点訳・音訳奉仕員養成講習会 受講生募集中

私が所属している静岡県点字図書館で点訳・音訳ボランティアを募集しています。
東日本大震災後、生き方について考えることも多くなりました。
本を読むことが好きな方、点訳・音訳の勉強を一緒にしませんか。
興味のある方が身近にいらしたらぜひ知らせてあげて下さい。
たくさんの方が応募してくださると嬉しい。
対象は初心者で講習会修了後、静岡県点字図書館の奉仕員として継続して活動ができる者。

詳細は静岡県点字図書館 受講生募集のページ→こちら
募集要項請求の方法が記載してあります。 

 〔要項請求期間〕
6月15日(水)~7月15日(金)

〔申込方法〕
必要書類に記入の上、郵送・来館にて書類提出および申込みを行う

〔申込締切〕
7月22日(金)必着

トップに戻る