音訳・点訳・ことば

2018年文化勲章・文化功労者 読み方

2018年10月27日

2018年10月27日
政府は26日、2018年度の文化勲章受章者5人と文化功労者20人を発表した。文化勲章の親授式は11月3日に皇居で、文化功労者の顕彰式は同5日に東京都内のホテルで開かれる。

<文化勲章>5人 読み方日本経済新聞参考

一柳慧(いちやなぎ・とし)作曲家。85歳。

今井政之(いまい・まさゆき)陶芸家。87歳。

金子宏(かねこ・ひろし)東大名誉教授。租税法学 87歳。

長尾真(ながお・まこと)京大名誉教授。情報工学 82歳。

山崎正和(やまざき・まさかず)劇作家・評論家。84歳。

<文化功労者>20人

阿刀田高(あとうだ・たかし)小説家。83歳。

池辺晋一郎(いけべ・しんいちろう)作曲家。75歳。

井茂圭洞(いしげ・けいどう、本名井茂雅吉=いしげ・まさきち)書家。82歳。

伊東豊雄(いとう・とよお)建築家。77歳。

宇井理生(うい・みちお)北海道大・東大名誉教授 薬学・生化学 85歳。

上田閑照(うえだ・しずてる)京大名誉教授。哲学研究 92歳。

江頭憲治郎(えがしら・けんじろう)東大・早稲田大名誉教授。商法学 71歳。

大槻文蔵(おおつき・ぶんぞう)能楽師。76歳。

笠谷幸生(かさや・ゆきお)元全日本スキー連盟ジャンプ部長。75歳。

片岡仁左衛門(かたおか・にざえもん、本名片岡孝夫=かたおか・たかお)歌舞伎俳優。74歳。

北川フラム(きたがわ・ふらむ)アートディレクター。72歳。

塩川徹也(しおかわ・てつや)東大名誉教授。独自のパスカル理解を展開 73歳。

新海征治(しんかい・せいじ)九州大名誉教授。分子を使い分子やイオンを選択的に捕捉して分子認識する研究分野 74歳

高樹のぶ子(たかぎ・のぶこ、本名鶴田信子=つるた・のぶこ)小説家。72歳。

都倉俊一(とくら・しゅんいち)作曲家。70歳。

福原義春(ふくはら・よしはる)資生堂名誉会長。企業による社会貢献 87歳。

村田吉弘(むらた・よしひろ)菊の井社長。伝統的な京料理の継承だけでなく新しい料理スタイルに挑戦。66歳。

茂木友三郎(もぎ・ゆうざぶろう)キッコーマン名誉会長。国際交流 83歳。

森和俊(もり・かずとし)京大教授。細胞生物学 60歳。

山本尚(やまもと・ひさし)シカゴ大・名古屋大名誉教授。適切な配位子を持つルイス酸触媒が有機反応の制御に重大な役割を果たすと世界で初めて実証した。75歳。

第4次安倍改造内閣 読み方

2018年10月3日

第4次安倍改造内閣 (敬称略)

総 理
安倍晋三 (64)あべ しんぞう

副総理 財務・金融
麻生太郎 (78)あそう たろう

総 務
石田真敏 (66)いしだ まさとし

法 務
山下貴司 (53)やました たかし

外 務
河野太郎 (55)こうの たろう

文部科学
柴山昌彦 (52)しばやま まさひこ

厚生労働
根本匠 (67)ねもと たくみ

農林水産
吉川貴盛 (67)よしかわ たかもり

経済産業
世耕弘成 (55)せこう ひろしげ

国土交通
石井啓一 (60)いしい けいいち(公明)

環 境
原田義昭 (74)はらだ よしあき

防 衛
岩屋毅 (61)いわや たけし

官房・拉致問題
菅義偉 (69)すが よしひで

復 興
渡辺博道 (68)わたなべ ひろみち

国家公安・防災
山本順三 (63)やまもと じゅんぞう

沖縄・北方
宮腰光寛 (67)みやこし みつひろ

科学技術
平井卓也 (60)ひらい たくや

経済財政・経済再生
茂木敏充 (62)もてぎ としみつ

地方創生
片山さつき (59)かたやま さつき

五 輪
桜田義孝 (68)さくらだ よしたか

ーー

官房副長官
西村 康稔 (55)にしむら やすとし
野上 浩太郎 (51)のがみ こうたろう
杉田 和博 (77) すぎた かずひろ

法制局長官
横畠 裕介 (66)よこばたけ ゆうすけ

※参考 日本経済新聞他

ノーベル医学・生理学賞に本庶佑さん 京大特別教授

2018年10月2日

2018年10月2日
ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞者に、免疫の働きを抑えるブレーキ役となる物質を発見し、がんに対して免疫が働くようにする新たな治療薬の開発などに貢献した京都大学特別教授の本庶佑さんが選ばれました。

本庶佑(ほんじょ たすく)京大特別教授(76)
「PD-1」(ピーディーワン)

共同受賞者
米テキサス大MDアンダーソンがんセンターのジェームズ・アリソン教授(70)
「CTLA-4」(シーティーエルエーフォー)

平成30年台風21号・平成30年北海道胆振東部地震

2018年9月6日

2018年9月6日
今年は災害の多い年です。

2018年9月4、5日
今年最強の台風21号の影響で、近畿を中心に記録的な高潮や記録的な暴風となり、列島に大きな爪痕が残りました。
台風21号では特に関西の皆様が大きな被害に遭われました。関西国際空港も利用客の皆様や職員の方が取り残され心配しました。

2018年9月6日
北海道・厚真町(あつまちょう)で起きた震度7の地震では大規模な土砂崩れが起き、周辺の自治体も大きな被害にあい、電力や水などの供給も止まりました。亡くなられた方もおられ、これ以上被害が大きくならないことを祈ります。

※気象庁は6日、北海道南西部の胆振(いぶり)地方を震源とする今回の地震を「平成30年北海道胆振東部地震」と命名しました。

私も数日前まで私用で北海道にいましたので驚きです。まだ余震もありそうですので気をつけて下さい。今月末には再び北海道へ行く用がありますので気になります。

ーー

WEBでのNHKニュースもすぐにライブの画像と音声が消去されるようになり、なかなか読みを掲載することが困難になりました。ページにお出での皆様には申し訳ないと思います。
あまりにも災害が多く、新聞やテレビのニュースもすぐに削除されるので調査がしにくくなりました。検索サイトで調査すると出てくることも多いので試してください。

群馬県防災ヘリ墜落

2018年8月12日

2018年8月12日

10日午前、9人が乗った群馬県の防災ヘリコプターが「はるな」が長野県との境にある登山道の視察に向かったあと連絡が取れなくなりました。
8月11日12時16分のニュースによると9人全員が亡くなられたとのこと残念です。

関連用語

長野原町の西吾妻福祉病院で吾妻(あがつま)広域消防本部
横手山(よこてやま)大高山(おおたかやま)白砂山(しらすなやま)稲包山(いなつつみやま)
RCC(Rescue Co-ordination Center)「救難調整本部」
U125 (ユーイチニーゴ) 救難捜索機
UH60(ユーエイチロクジュウ・ユーエイチシックスティー)救難ヘリコプター
災害派遣医療チーム(DMAT・ディーマット)
土井正志(どい まさし)東邦航空総務部長

<ヘリに搭乗していた9人の方達>
朝日新聞8月11日朝刊に掲載の読み方他分かったもの

◇群馬県の防災航空隊
天海紀幸(あまがい のりゆき)機長(57)東邦航空社員
沢口進(すすむ)整備士(60)東邦航空社員
小沢訓(さとし)隊長(44)
岡朗大(あきひろ)隊員(38)

◇吾妻(あがつま)広域消防本部
田村研(たむら けん)さん(47)
水出陽介(みずいで ようすけ)さん(42)
塩原英俊さん(42)
黒岩博さん(42)
蜂須賀雅也さん(43)

 

トップに戻る