大鐘家(牧之原市片浜)吊し雛飾り展

2012年2月16日

2012年2月16日
静岡県牧之原市片浜の大鐘家に「吊し雛飾り展」を見に行きました。

大鐘家 吊し雛飾り展【1月7日~4月中旬】
国指定重要文化財「大鐘家」で4月中旬まで、雛の吊るし飾り展が開かれています。
市内や近隣市町の人を中心に大小70以上の吊るし雛が展示。
江戸時代の古民家に鮮やかに飾られた吊るし雛は春の訪れを感じさせます。

「大鐘家」は母屋と長屋門が国の重要文化財に指定されています。
大鐘家・長屋門(国の重要文化財) 大鐘家・母屋(国の重要文化財)
長屋門の手前に蕎麦屋「門膳」があります。 母屋の玄関前に梅がチラホラ。

雛の吊るし飾り展より
つるし飾り 1 つるし飾り 2

つるし飾り 3 つるし飾り 4

開催期間
平成24年1月7日(土)~4月中旬
午前9時~午後5時
※期間中無休

大鐘家の庭園
約一万坪の敷地内には、アジサイや花菖蒲、
ユリなどの庭園があり、四季の花々を楽しめます。
裏山に登れば、富士山、駿河湾が一望できます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る