桑名市立中央図書館での講座修了

2013年10月11日

2013年10月11日
10月10日(木) 桑名市立中央図書館「音訳者・朗読者のためのインターネット活用講座」午後1時~午後4時

平成25年度音訳ボランティアスキルアップ講座をしてきました。受講した方は30名ほど。
以前よりネットが出来る方が多くなり、調査もパソコンでなさる方が多くなってきた感じがします。インターネットは誰でも平等に掲載できますので、言葉の調査に使ってよいサイトを見分けることが大切です。

インターネットの講座では、ネットがかなり出来る方と使ったことがない方がいらして、説明に苦労します。私が中間だと感じるところで妥協していただいていますが、伝えたいことがたくさんあり過ぎて、講座はゆっくりと言う原則を外れてしまうこともあります。
講座のテキストをもう一度見直してゆっく進行できるようにしたいと思います。

桑名市立中央図書館は桑名駅から歩いて6分ほどの好位置にあり素晴らしい施設。
館長さんに講座後、館内を案内していただきました 。
図書館PFI導入により民間の力を活かした図書館とのこと。
詳細は→こちら (1) (2)

市立の図書館で自動閉架書庫を持っており、資料を高密度に保管し、コンピュータの指示によりワンタッチ操作で正確に迅速に資料の取り出しや返却を行う設備があり、見学中も頭の上を本をのせたトロッコがスーと動いて本を運んでいました。

図書館全体が本棚の高さなどよく考えられていて、利用者は多いよう。特に「おはなし室」は児童向けに整備されていて、子供の読書活動で文部科学省から表彰されています。
図書館の写真を撮ってきました。
桑名市立中央図書館1

桑名市立中央図書館2

桑名市立中央図書館3

 

対面朗読室、研修室等も完備されていてボランティアも利用者も便利でしょうね。
桑名市立中央図書館のページ→こちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る