大阪で震度6弱 言葉の読み方

2018年6月18日

2018年6月18日追加19日

18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源とするマグニチュード6.1の地震があり、大阪・高槻市などで震度6弱の揺れを観測したほか、近畿地方の広い範囲で震度5強や5弱の揺れを観測しました。

ーー
<断層>
有馬-高槻断層帯(ありま-たかつきだんそうたい)
1596年に慶長伏見地震(けいちょうふしみじしん)(M7.5)発生400年ぶり
生駒断層帯(いこまだんそうたい)
上町断層帯(うえまちだんそうたい)
六甲・淡路島断層帯(ろっこう・あわじしまだんそうたい)

震度6弱観測
大阪市北区
大阪府高槻市(たかつきし)枚方市(ひらかたし)茨木市(いばらきし)箕面市(みのおし)

高槻市立寿栄(じゅえい)小学校

ーー

国宝などへの被害
平等院(びょうどういん)の鳳凰堂(ほうおうどう) 京都府宇治市
「妙喜庵(みょうきあん)」にある国宝の茶室、「待庵(たいあん)」 本堂の「書院」京都府大山崎町
「聴竹居(ちょうちくきょ)」 京都府大山崎町
石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)石灯籠(いしどうろう)が倒壊 京都府八幡市
「旧武徳殿(きゅうぶとくでん)」京都市左京区にある国の重要文化財武道場
戒壇堂(かいだんどう)に安置されている国宝・四天王立像のうちの1体、多聞天立像(たもんてんりゅうぞう)の飾り 奈良・東大寺
「本興寺開山堂(ほんこうじかいざんどう)」と「長遠寺本堂(ぢょうおんじほんどう)」兵庫県では、尼崎市にあるいずれも国指定の重要文化財
「文学館」「理学館」西宮市の神戸女学院大学にある国指定の重要文化財

ーー

平田直(ひらた なおし)東京大学地震研究所教授地震研究所地震予知研究センター長
松森敏幸(まつもり としゆき)気象庁の地震津波監視課長
鈴木康弘(すずき やすひろ)名古屋大教授
山岡耕春(やまおか こうしゅん)日本地震学会会長 名古屋大地震火山研究センター教授
纐纈一起(こうけつ かずき)東京大地震研究所教授
飯尾能久(いいお よしひさ)京都大学防災研究所附属地震予知研究センター教授
濱田剛史(はまだ たけし)高槻市長

ーーー

亡くなられた方々 ご冥福をお祈りいたします。
三宅璃奈(みやけ りな)さん(9)大阪・高槻市立寿栄(じゅえい)小学校4年生
後藤孟史(ごとう もとちか)さん(85)茨木市小川町
安井實(やすい みのる)さん(80)大阪・東淀川区上新庄
坂勝枝(さか かつえ)さん(81)高槻市
楠本法寛(くすもと のりひろ)さん(66)高槻市

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る