ネット世界の難しさ・災害時の読み方

2019年10月22日

2019年10月22日

12日に日本に上陸した台風19号は日本各地に大きな被害をもたらしました。
被害にあわれた皆様が早く普通の生活を取り戻せるようにと祈ります。

大きな災害があると新聞を読まれる音訳・点訳者の皆様のために、すぐに、テレビ・新聞等から川や山、亡くなられた方のお名前を記録してきました。後々、書籍が出版された時に読み方を探すのも大変です。

最近、世の中全体が、個人情報を重んじるようになり、被害にあわれた親族から、お名前をネットに出すことに強い言葉で反対のお知らせがありました。ネット上では全て平等で、音訳点訳目的のためは通用しなくなりました。

また、川の名前、山の名前など報道や辞書を参考に記載しているのですが、その土地の読み方と違うと被害を受けている時には嫌な思いをするようです。

全体的に大きな災害の時は個人のページに記録を書くのは断念しました。
ネットの世界は難しいと感じているこの頃です。ご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る