「音訳の部屋」リビングルーム > 音訳・点訳・ことば

音訳・点訳・ことば

2020年赤ちゃんの名前ランキング ベスト10(明治安田生命)

2020年11月26日

2020年11月26日

明治安田生命保険は26日、2020年に生まれた子の名前ランキングを発表した。男子は前年4位だった「蒼」(あおい、そう、あお)が、女子は前年2位の「陽葵」(ひまり、ひなた、ひな)がそれぞれ1位だった。名前ベスト10の読み方→こちら

<男の子>

第1位 蒼 (アオイ・ソウ・アオ・ソラ)
第2位 樹 (イツキ・タツキ)
〃 蓮 (レン)
第4位 陽翔 (ハルト・ヒナト・ヒナタ)
第5位 律 (リツ)
第6位 朝陽 (アサヒ)
第7位 湊 (ミナト)
第8位 新 (アラタ・シン)
第9位 大和 (ヤマト)
第10位 大翔 (ヒロト・タイガ・ハルト・ヤマト・タイシ)

<女の子>

第1位 陽葵 (ヒマリ・ヒナタ・ヒナ・ヒヨリ)
第2位 凛 (リン)
第3位 詩 (ウタ)
第4位 結菜 (ユナ・ユイナ・ユウナ)
第5位 結愛 (ユア・ユイ・ユメ・ユナ・ユラ)
第6位 莉子 (リコ)
第7位 結月 (ユヅキ・ユズキ・ユツキ)
第8位 紬 (ツムギ)
〃 澪 (ミオ・レイ)
第10位 結衣 (ユイ)

RCEP(東南アジア諸国連合)の読み方

2020年11月15日
RCEP 15カ国署名

RCEP(アールセップ)と読みます。
正式には「Regional Comprehensive Economic Partnership」「東アジア地域包括的経済連携(ひがしアジアちいきほうかつてきけいざいれんけい)
日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、ニュージーランドと東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国の計16カ国で交渉を始めた自由貿易・経済連携の枠組み。
関税や投資ルールなど20分野で構成。インドは対中貿易赤字の拡大を懸念し、19年11月に交渉離脱を表明、15カ国でようやく署名。

関連用語
RCEP(アールセップ)「Regional Comprehensive Economic Partnership」「東アジア地域包括的経済連携」
TPP(ティーピーピー)「Trans-Pacific Partnership」「環太平洋パートナーシップ協定」または「環太平洋経済連携協定」
FTA(エフティーエー)「Free Trade Agreement 」「自由貿易協定」
ASEAN(アセアン)「Association of Southeast Asian Nations」(東南アジア諸国連合)

 

 

「立皇嗣の礼」言葉の読み方

2020年11月9日

2020年11月9日
11月8日 立皇嗣の礼が行われ、 皇位継承に伴う一連の国の儀式すべて終了。報道に出てきた言葉の読みを記載しておきます。(主にNHKニュース)

立皇嗣の礼(りっこうしのれい)
立皇嗣宣明(せんめい)の儀
寿詞(よごと)
壺切御剣(つぼきりぎょけん)
令辰(れいしん)
立太子(りったいし)の礼
朝見(ちょうけん)の儀
皇嗣(こうし)
御禄(おんろく)
黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)
鳳凰(ほうおう)や麒麟(きりん)の文様
御小袿(おんこうちぎ)
御長袴(おんながばかま)
黄丹袍(おうにのほう)
小袿(こうちぎ)
長袴(ながばかま)
大勲位菊花章頸飾(だいくんい・きっかしょうけいしょく)
貞観儀式(じょうがんぎしき)
宣命大夫(せんみょうのたいふ)
宣命(せんみょう)
宣制文(せんせいぶん)
妃(きさき)

菅内閣の閣僚等名簿(令和2年9月16日発足)読み方

2020年9月16日菅内閣が発足しました。閣僚の読み方を記載します。
(首相官邸ホームページより)

内閣総理大臣
菅 義偉(すが よしひで) 衆

内閣法第九条の第一順位指定大臣
(副総理)
財務大臣
内閣府特命担当大臣
(金融)
デフレ脱却担当
麻生 太郎(あそう たろう) 衆

総務大臣
武田 良太(たけだ りょうた) 衆

法務大臣
上川 陽子(かみかわ ようこ) 衆

外務大臣
茂木 敏充(もてぎ としみつ) 衆

文部科学大臣
教育再生担当
萩生田 光一(はぎうだ こういち) 衆

厚生労働大臣
働き方改革担当
田村 憲久(たむら のりひさ) 衆

農林水産大臣
野上 浩太郎(のがみ こうたろう) 参

経済産業大臣
産業競争力担当
ロシア経済分野協力担当
原子力経済被害担当
内閣府特命担当大臣
(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)
梶山 弘志(かじやま ひろし) 衆

国土交通大臣
水循環政策担当
赤羽 一嘉(あかば かずよし) 衆 公明党

環境大臣
内閣府特命担当大臣
(原子力防災)
小泉 進次郎(こいずみ しんじろう) 衆

防衛大臣
岸 信夫(きし のぶお) 衆

内閣官房長官
沖縄基地負担軽減担当
拉致問題担当
加藤 勝信(かとう かつのぶ) 衆

復興大臣
福島原発事故再生総括担当
平沢 勝栄(ひらさわ かつえい) 衆

国家公安委員会委員長
国土強靱化担当
領土問題担当
内閣府特命担当大臣
(防災 海洋政策)
小此木 八郎(おこのぎ はちろう) 衆

行政改革担当
国家公務員制度担当
内閣府特命担当大臣
(沖縄及び北方対策
規制改革)
河野 太郎(こうの たろう) 衆

一億総活躍担当
まち・ひと・しごと創生担当
内閣府特命担当大臣
(少子化対策 地方創生)
坂本 哲志(さかもと てつし) 衆

経済再生担当
全世代型社会保障改革担当
内閣府特命担当大臣
(経済財政政策)
西村 康稔(にしむら やすとし) 衆

デジタル改革担当
情報通信技術(IT)政策担当
内閣府特命担当大臣
(マイナンバー制度)
平井 卓也(ひらい たくや) 衆

東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当
女性活躍担当
内閣府特命担当大臣
(男女共同参画)
橋本 聖子(はしもと せいこ) 参

国際博覧会担当
内閣府特命担当大臣
(消費者及び食品安全
クールジャパン戦略 知的財産戦略
科学技術政策 宇宙政策)
井上 信治(いのうえ しんじ) 衆

***

内閣官房副長官
坂井 学(さかい まなぶ) 衆
内閣官房副長官
岡田 直樹(おかだ なおき) 参
内閣官房副長官
杉田 和博(すぎた かずひろ)
内閣法制局長官
近藤 正春(こんどう まさはる)

IT関連、有名企業群の読み方

2020年8月28日

2020年8月28日
猛暑とコロナ禍で自粛の生活が続いています。皆様いかがお過ごしでしょうか。

自粛生活でネットを見る機会が増え、最近AIやIoTなどのニュースを多く目にするようになりました。
ITに関する情報は多くなり、有名企業群はそれぞれの頭文字をとって「GAFA」や「FANG」などと呼ばれています。「GAFA」「FANG」等の読み方と企業を調べてみました。
なお、読み方はアルファベットで読んだ方が確実に伝わるでしょうが、略して読んである書籍も多いと思います。調べた結果を記載します。読み方は他にもあるかもしれません。最近の造語も多いので辞書には掲載のない言葉も多いと思います。

AI IoT

AI(エーアイ)
Artificial Intelligence(アーティフィシャル インテリジェンス)の略で、人工知能のことです。人間の知能をコンピュータが模倣し、システム化することを人工知能といいます。

IoT(アイオーティー)
Internet of Things(モノのインターネット)とはモノがインターネット経由で通信することを意味します。
例:IoT化によって外出先や帰り道にスマートフォンから冷房のスイッチを入れる

世界で注目の企業 iFinance金融情報サイト 他参考

Google(グーグル)検索エンジン
Apple(アップル)デバイス販売
Alphabet(アルファベット)検索エンジンを運営するGoogleの持ち株会社、金融業(銀行業)参入や、傘下の自動運転車開発企業Waymo(ウェイモ)の開発

Facebook(フェースブック)SNS(エスエヌエス)の一つ
SNS(Social Networking Service=ソーシャル・ネットワーキング・サービス)
SNSには Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、Line(ライン)やInstagram(インスタグラム)など

Amazon.com(アマゾンドットコム)EC(イーシー)サイト(電子商取引)
Microsoft(マイクロソフト)ソフトウェアを開発、販売する会社
Netflix(ネットフリックス)アメリカで最大級の動画配信サービス

NVIDIA(エヌビディア)アメリカの大手半導体メーカー
Tesra(テスラ)電気自動車

***
Alibaba (アリババ)阿里巴巴集団(世界でもトップのシェアを誇る中国のネットショップ)
Baidu(バイドゥ)百度(検索エンジン)
Tencent(テンセント)騰訊(SNS)
Huawei(ファーウェイ)華為(デバイス販売)

ーーー

▲有名企業群の読み方

1. GAFA(ガーファ)
「Google」「Apple」「Facebook」「Amazon」
G=Google
A=Apple
F=Facebook
A=Amazon

2. GAFMA(ガフマ)または FAAMG(ふぁむぐ)*iFinance金融情報サイト
「Google」「Amazon」「Facebook」「Microsoft」「Apple」

GAFA+Microsoft

G=Google
A=Amazon
F=Facebook
M=Microsoft
A=Apple

3. FANG (ファング)
「Facebook」「Amazon」「Netflix」「Google」
F=Facebook
A=Amazon
N=Netflix
G=Google

4. FAAA (ふぁああ)*野村証券証券用語解説集
「Facebook」「Alibaba」「Amazon」「Alphabet」
F=Facebook
A=Alibaba
A=Amazon
A=Alphabet

5. FAANG (ふぁんぐ)*iFinance金融情報サイト・コトバンク
「Facebook」「Amazon」「Apple」「Netflix」「Google」
F=Facebook
A=Amazon
A=Apple
N=Netflix
G=Google

6. FANNG (ふぁんぐ)*iFinance金融情報サイト
「Facebook」「Amazon」「Netflix」「NVIDIA」「Google」
F=Facebook
A=Amazon
N=Netflix
N=NVIDIA
G=Google

7.MANT(マント)*iFinance金融情報サイト・日興証券の用語集
「Microsoft」「Apple」「NVIDIA」「Tesra」
M=Microsoft
A=Apple
N=NVIDIA
T=Tesra

**************
アメリカの大手IT企業4強は「GAFA(ガーファ)」と呼ばれます。同様に、
中国の大手IT企業4強を指して「BATH(バース)」という通称が存在

8.BATH(バース)ferret-plus.com (バス)富士通総研 経済研究所
「Baidu」「Alibaba」「Tencent」「Huawei」
B=Baidu(バイドゥ) 百度(検索エンジン)
A=Alibaba(アリババ)阿里巴巴(ECサイト)
T=Tencent(テンセント)騰訊(SNS)
H=Huawei(ファーウェイ)華為(デバイス販売)

 

トップに戻る