IT関連、有名企業群の読み方

2020年8月28日

2020年8月28日
猛暑とコロナ禍で自粛の生活が続いています。皆様いかがお過ごしでしょうか。

自粛生活でネットを見る機会が増え、最近AIやIoTなどのニュースを多く目にするようになりました。
ITに関する情報は多くなり、有名企業群はそれぞれの頭文字をとって「GAFA」や「FANG」などと呼ばれています。「GAFA」「FANG」等の読み方と企業を調べてみました。
なお、読み方はアルファベットで読んだ方が確実に伝わるでしょうが、略して読んである書籍も多いと思います。調べた結果を記載します。読み方は他にもあるかもしれません。最近の造語も多いので辞書には掲載のない言葉も多いと思います。

AI IoT

AI(エーアイ)
Artificial Intelligence(アーティフィシャル インテリジェンス)の略で、人工知能のことです。人間の知能をコンピュータが模倣し、システム化することを人工知能といいます。

IoT(アイオーティー)
Internet of Things(モノのインターネット)とはモノがインターネット経由で通信することを意味します。
例:IoT化によって外出先や帰り道にスマートフォンから冷房のスイッチを入れる

世界で注目の企業 iFinance金融情報サイト 他参考

Google(グーグル)検索エンジン
Apple(アップル)デバイス販売
Alphabet(アルファベット)検索エンジンを運営するGoogleの持ち株会社、金融業(銀行業)参入や、傘下の自動運転車開発企業Waymo(ウェイモ)の開発

Facebook(フェースブック)SNS(エスエヌエス)の一つ
SNS(Social Networking Service=ソーシャル・ネットワーキング・サービス)
SNSには Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、Line(ライン)やInstagram(インスタグラム)など

Amazon.com(アマゾンドットコム)EC(イーシー)サイト(電子商取引)
Microsoft(マイクロソフト)ソフトウェアを開発、販売する会社
Netflix(ネットフリックス)アメリカで最大級の動画配信サービス

NVIDIA(エヌビディア)アメリカの大手半導体メーカー
Tesra(テスラ)電気自動車

***
Alibaba (アリババ)阿里巴巴集団(世界でもトップのシェアを誇る中国のネットショップ)
Baidu(バイドゥ)百度(検索エンジン)
Tencent(テンセント)騰訊(SNS)
Huawei(ファーウェイ)華為(デバイス販売)

ーーー

▲有名企業群の読み方

1. GAFA(ガーファ)
「Google」「Apple」「Facebook」「Amazon」
G=Google
A=Apple
F=Facebook
A=Amazon

2. GAFMA(ガフマ)または FAAMG(ふぁむぐ)*iFinance金融情報サイト
「Google」「Amazon」「Facebook」「Microsoft」「Apple」

GAFA+Microsoft

G=Google
A=Amazon
F=Facebook
M=Microsoft
A=Apple

3. FANG (ファング)
「Facebook」「Amazon」「Netflix」「Google」
F=Facebook
A=Amazon
N=Netflix
G=Google

4. FAAA (ふぁああ)*野村証券証券用語解説集
「Facebook」「Alibaba」「Amazon」「Alphabet」
F=Facebook
A=Alibaba
A=Amazon
A=Alphabet

5. FAANG (ふぁんぐ)*iFinance金融情報サイト・コトバンク
「Facebook」「Amazon」「Apple」「Netflix」「Google」
F=Facebook
A=Amazon
A=Apple
N=Netflix
G=Google

6. FANNG (ふぁんぐ)*iFinance金融情報サイト
「Facebook」「Amazon」「Netflix」「NVIDIA」「Google」
F=Facebook
A=Amazon
N=Netflix
N=NVIDIA
G=Google

7.MANT(マント)*iFinance金融情報サイト・日興証券の用語集
「Microsoft」「Apple」「NVIDIA」「Tesra」
M=Microsoft
A=Apple
N=NVIDIA
T=Tesra

**************
アメリカの大手IT企業4強は「GAFA(ガーファ)」と呼ばれます。同様に、
中国の大手IT企業4強を指して「BATH(バース)」という通称が存在

8.BATH(バース)ferret-plus.com (バス)富士通総研 経済研究所
「Baidu」「Alibaba」「Tencent」「Huawei」
B=Baidu(バイドゥ) 百度(検索エンジン)
A=Alibaba(アリババ)阿里巴巴(ECサイト)
T=Tencent(テンセント)騰訊(SNS)
H=Huawei(ファーウェイ)華為(デバイス販売)

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る